壁紙専門店WALPAワルパについて

先日、壁紙専門店のワルパWALPAに行きました。

このお店のサイトを初めて拝見したとき、我が目を疑いました。

こんな凄い、美味しい品揃えの専門店があるのかと。

何といっても目玉は本邦初となるだろう(?)Deborah Broownesの壁紙です。




d0162989_22123263.jpg





まさかこれを扱っているとは。

以前、我がコーポラに導入する壁紙選びをした時に出会って、他のモノに抜きん出たオシャレ感にグッときました。

色調がくすんで落ち着いた感じですし、洋服屋や本棚、小鳥かごなど身近に普通にあるものがモチーフ(トロンプイユ)なので日常空間とも繋がりを作りやすくて導入しやすいです。

玄関から階段までのアプローチにこんなん貼りました

今後、子供も増えてモノが増えていく中で収納不足に至ること必死なので、外に出してお洒落に収納することに迫られそうだなと感じています。

その時に玄関通路にデボラのハンガーや椅子などの壁紙を貼って、その合間にフックを付けて日常よく使うカバンやコートなどリアルクローズをかけるような演出をして、収納スペースの拡大&インテリアのアップを図ろうと狙ってます。

話を戻しまして、ピート・ヘイン・イークの古材柄の壁紙もあります。




d0162989_22223296.jpg





これはとてもリアルなんですよね。

トロンプイユではなく本気の騙しです。


ここまで写実的にしても安っぽく見えないのも凄い。

また、フォルナゼッティのCole & Son




d0162989_22252879.jpg





我がコーポラもブックシェルフ柄を導入済みです。




d0162989_22274211.jpg





その他も堂々のラインナップです。

以前に壁紙選びした際に候補に挙がったカッコ良い奴も取り扱いあります。

スタイリッシュなおフランスのELITISとか。




d0162989_22293720.jpg





d0162989_22333980.jpg





このLipstickは衝立を作ってそこに貼ろうと考えてます。


--------------------


サイトを拝見して、とんでもない壁紙屋さんができたもんだと感心しまして、早速、店舗に出向しました。

渋谷の裏の方にあります。

行ってみたら私、よく知ってる場所でした。

雑居ビルなんですが、15年くらい昔、学生だった頃に同じビルの1Fにあった中古レコード屋に入り浸ってました。

確か、Perfect Circleなる名前のお店だった記憶が。

そこの2Fの一室にお店がありました。

何とも狭いところですが、建材屋なんてそんなもんです。

青山にあるタイル大手の平田タイルの事務所も大概でしたね。(あっちはあまり個人の施主を相手にしていないからかもしれません)。

伺ったところ、若い綺麗な女性のお客様が男性のお供を連れて、突き板のサンプルを幾つか持ち込んで柄合わせをされていました。

設計の段階のようですが、そのタイミングでこのお店に辿り着くなんて凄い、そして羨ましいと思いました。

早速、商品を拝見させていただくと、ありますありますデボラがザックザクです。

久しぶりに家造りの活動で興奮しました、もう家はできてますけど。

店舗にも奥の方にある事務スペースの壁一面に本棚柄を貼ってましてテンションがあがります。




d0162989_2239485.jpg

(実際の事務所の写真ではありません)




デボラの実物は、素材感とかないのでほぼサイト写真の見た目どおりです。

なのでモノを確認するというよりかは、幾つか並べて柄のスケールを確認するという感じでしょうか。




d0162989_22511826.jpg

(これは実際の事務所の写真です)




そしてデボラのサイトにある隙間を空けたり、少しズラしたり、貼らずに垂らしたりする使い方について質問しました。




d0162989_22392549.jpg





とても面白くて新しい可能性を感じます。

店員さん曰く「ポスターだと考えて」とのこと。

なるほど。

壁紙を壁に貼っただけで、縁なんかも処理していないそうです。

深く考えずにやるといいようです。

でも、その緩い感覚が難しいんですが。

輸入物のお洒落壁紙全般に言えることですが、デボラも防火とシックハウスの国内認定を取っていないそうです。

海外は日本より認定が厳しいなんて聞きますので、やれば通るのだと思いますが、コストの関係からかやっている壁紙は少ないようです。

そこは自分で施工するなりして回避ですね。

知り合いの施工会社にしれっとやってもらったり。

こういう壁紙は住宅より店舗で引き合いが多いように思いますが、店舗使用は不可です。

壁に直接貼らずに板貼りにして壁にはめ込むなどして回避することはできるようですが、壁への直接貼りは住宅の特権というところでしょうか

自分の家に貼った壁紙がそこかしこのお店で使われていて興醒めということにはなりませんね。

デボラなんて店舗でこそ見映えがする気がするんですがね。

認定関係が気になるようでしたらワルパの質問フォームに尋ねるのも良いかと思います。

それからゼッティですが、テシードとの契約切れで現在入手できないそうです。

ワルパもゼッティの在庫を担当者の眼前で処分したそうです。

勿体ない。

先日の記事で書きましたが、海外オーダーするのが良いようです。

いや~伺って良かったです。

他にも良いモノが沢山ありました。

世の中おもしろくしてやろう的なノリを感じるお店です。

店員さんも気さくな感じなので、興味ある方は直接お出かけされると良いかと思います。
[PR]
←menu