ユナイテッドアローズとプラウドのコラボレーションについて

あの野村不動産のPROUDが服飾のUAとコラボしてマンションをやるようです。

PROUD with UNITED ARROWS

「洋服を通じて自分らしさを提案」してきたUAの感性をもって、住まいにも自分らしさを・・・・ということ(?)のようです。

まあ、つまり一部だけ自由設計のマンションという感じでしょうか。

サイトを拝見する限り、何だかとっても素敵な試みのように感じますが、じゃあ自分の生活がどうなるのかイマイチはっきりイメージできませんでした。

私、UA本店でモード系の服をかなり買ってきてまして、ある意味、UAを通して自分らしさを表現してきた者なんでそれなりに理解しているつもりです。

でも、住空間って・・・・?????。

なんか迷走している、という印象しか抱きませんでした。

気持ちを煽られる一方でツッコミどころも多いように感じますが、ただの売り文句ということであれば目くじらを立てること自体、意味がないことかもしれません。

続きはWEBへ・・・・もといリアルのショールームに起こしくださいとのこと。

ちなみにマンションの自由設計とコーポラは、施主が自分だったりする仕組みもそうですが、インフィル/自由設計のセンスや発想も全く別物になります。

まあ、コーポラも自由設計とかいう言い方は語弊があると思います。

土地を探してアトリエ系の設計士に戸建新築を頼む方がよっぽど自由だと思います。

これをと都心でやろうとすると、取得できる土地の制約や土地が予算を喰ってしまったりで、自由じゃなくなるのかもしれませんが。

UAの会員登録者向けメールで配信された内容に軽いツッコミを入れて記事にしてみました。
[PR]
←menu