ショップ「ANTIQUE ROOM 702」について

以前に記事diesel ホームコレクションで白状したとおり、松中さん率いるDESIGN ROOM 702の手掛けたカフェなどのお店が、インテリアとかデザインとか空間が持つ力を目の当たりにした原体験なのです。

自分の結婚披露パーティーの会場を探したときも、気になって行ってみたら松中デザインだったということもありました。

VELOURS
d0162989_2210390.jpg


LE BARON DE PARIS
d0162989_22101346.jpg


こちらのサイトの方が写真は分かりやすいです。

VELOURS
LE BARON DE PARIS

HPのWORKにも綺麗な写真が沢山あります。(小さいサムネイル画像をクリックすると大きい画像が立ち上がります)

そんなDESIGN ROOM 702ですが、雑誌「商店建築」でお仕事を拝見しつつ、たまにサイトにお伺いしたりしていたら、WEB SHOPを立ち上げられました。

フォルゼッティやら、マルジェラやら、お宝ザックザクという感じでして衝撃を受けました。
(現在は休止しています)

以前に壁紙選びの記事で紹介したRachel de Joodeの壁紙は、こちらで販売されているを拝見して知った次第です。

d0162989_2230138.jpg


やはりプロは審美眼が違いますね。

そうこうしているうちに、南堀江の事務所にリアルショップANTIQUE ROOM 702をオープンされたとの情報を得まして、壁紙候補のRachel de Joodeを実際に見ようと思いまして伺いました。

d0162989_22343394.jpg


5坪くらいの小さいお店ですが、素晴らしい品揃え。

帰りたくなくなりました。

d0162989_2235341.jpg


d0162989_22355485.jpg


壁紙もRachel de Joode、Piero Fornasettiなど素敵なモノが多数。

ブリキの赤い★型オブジェなどもさり気なく、しかし格好良く飾ってありました。

小さなお店とは思えないぐらいの、大きな刺激を貰いました。

同じビルに、ガラス張りのDESIGN ROOM 702の打ち合わせ室があるんですが、片隅に何気なくスタルクのLOUNGE GUNが置かれていたり、こういうテンションのあがる打ち合わせ室で我がコーポラの設計もやりたかった!と思いました。

新建築のバックナンバーが山積みになっているようなお堅い打ち合わせ室よりも、気持ち良く設計の話ができそうです。

お近くの方は、軽く堀江でランチついでに立ち寄ってみては如何でしょうか?

オススメのランチスポット

mouton

Bacaro BACCAGIO

muse

BLUE
[PR]
←menu